2021年02月24日

指原莉乃、好きな女性に送らないほうがいいLINEスタンプを解説「めっちゃわかる」

1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/02/18(木) 02:21:28.54 ID:CAP_USER9

17日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)では、異性同士のLINEのやりとりが話題に。MC・指原莉乃が語った内容が、ネット上に反響を呼んでいる。

■男性タレントのLINEを添削
「男子のLINE、ガチ添削します」がテーマとなった今回の放送。恋愛が苦手な男性タレントが集まり、スタジオ女性陣が指南するという展開に。

「1ヶ月連絡を取らなかった意中の相手に送るLINE」という実践形式のお題が出されると、タレントでクリエイターの松丸亮吾は「久しぶり! 前に行ってみたいって言ってた脱出ゲーム、来週の土日とかに空いてたら一緒にいかない?」と送信。

女性陣からは「いい」「素敵素敵」と好感触な内容となったが、注目されたのはその”スタンプ”だった…。

■おすすめはオフィシャルスタンプ?
送られたのは、松丸によく似たキャラクターのイラストで、「おつかれさま」と文字が添えられたもの。これはいわゆる”クリエイタースタンプ”と呼ばれるもので、主にLINE以外の企業やブランドが販売しているものだ。

指原いわく、時と場合によるが、クリエイターズスタンプはあざとさを感じさせる場合があるので「やめたほうがいい」という。付き合う前であれば「オフィシャルの方がいい」と語っていた。

「めっちゃ分かる」
この指原の持論に、ネット上では「それめっちゃ分かる! スタンプいっぱい持ってると手慣れてるように感じてしまう」「見たことないスタンプとかだとドン引きする」といった共感の声が。

その一方で、「どうでもいい人から来たLINEならあまり気にしない」「意中の人ならどんなスタンプでも嬉しい」といった”そもそも論”も見られた。

スタンプ以前の問題?
しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,880名を対象に調査したところ、全体の31.7%の人が「興味のない異性からきたLINEは既読無視する」と回答。スタンプ以前に、かなりシビアなハードルがあるようだ

指原以外にも、MC・SHELLYやアナウンサーの鷲見玲奈からも厳しい添削がつづき、スタジオの男性陣は何度も傷心した様子を見せていた。

https://i.imgur.com/kqddpfI.jpg

2021/02/17 22:45https://sirabee.com/2021/02/17/20162513465/


2: 名無しさん@恐縮です 2021/02/18(木) 02:22:35.43 ID:6/jvdv9b0

60代のアンケートいる?


3: 名無しさん@恐縮です 2021/02/18(木) 02:26:11.30 ID:F7GTVdWC0

しょーもない事を気にしすぎ
そもそも使ってる奴が男前なら良いようにとるだろうに


4: 名無しさん@恐縮です 2021/02/18(木) 02:37:04.65 ID:vYfRYhyH0

つーかLINEの情報管理してるのが韓国軍情報部って時点でLINEはNGですわ


5: 名無しさん@恐縮です 2021/02/18(木) 02:37:31.63 ID:ObpOa34Q0

何でこいつが恋愛代表格みたいになってんの?


6: 名無しさん@恐縮です 2021/02/18(木) 02:37:46.46 ID:uGKYbyaW0

世話焼きおばさんを煙たがったせいで
結婚、離婚増えたんだからな
俺含めたオマエら産まれても意味ないかw


9: 名無しさん@恐縮です 2021/02/18(木) 02:48:41.91 ID:j3La9L3H0

ラインはスタンプが面倒でやらんわ
スタンプしないと空気読めてないと思われそうだし


10: 名無しさん@恐縮です 2021/02/18(木) 02:50:54.07 ID:a4KycV6N0

なんなのコイツ


11: 名無しさん@恐縮です 2021/02/18(木) 03:04:31.35 ID:LwYPDQjV0

スタンプ喜んで使ってるのなんておっさんだけ


12: 名無しさん@恐縮です 2021/02/18(木) 03:06:33.09 ID:j3La9L3H0

>>11
おっさんだけど使わなくていいよね


13: 名無しさん@恐縮です 2021/02/18(木) 03:06:56.98 ID:uGKYbyaW0

指原💋


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1613582488/
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | HKT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: